【軸穴予想】高松宮記念2020 過去5年間データ 外厩情報

年明け初となる芝のスプリントGⅠで、2020年はかなり豪華な顔ぶれとなり、非常にハイレベルなレースとなる事が予想されます。

過去の傾向としては、荒れやすい傾向があり昨年は三連単配当で450万円弱の高額配当となりました。それ以外の年でも中~大穴が馬券内に絡んでくるなど、波乱の多いレースです。

過去配当(三連単)

・2019年 4,497,470円
・2018年 60,450円
・2017年 23,880円
・2016年 6,690円
・2015年 81,560円

高松宮記念2020予想データ

中京競馬場 芝1200m サラ系4歳上オープン

中京1200mについては高確率でミドル~ハイペースの展開となり、スローペースとなる事はほぼありません。脚質としては先行、差しの勝利傾向が強いコースとなっています。

脚質傾向

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 0-0-0-5 0.00% 0.00% 0.00%
平地・先行 3-3-1-12 15.80% 31.60% 36.80%
平地・中団 2-2-4-36 4.50% 9.10% 18.20%
平地・後方 0-0-0-22 0.00% 0.00% 0.00%

出走予定馬

今年は実力馬が揃い、前走オーシャンSを好走したタワーオブロンドンやダノンスマッシュ、スプリンターズS2着のモズスーパーフレアやダート転向後にGⅠを勝利したモズアスコット、更に昨年の桜花賞馬のグランアレグリアも出走を予定しており、混戦模様となっています。

人気傾向

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 1-0-1-3 20.0% 20.0% 40.00%
2番人気 1-2-0-2 20.0% 60.0% 60.00%
3番人気 1-1-2-1 20.0% 40.0% 80.00%
4番人気 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.00%
5番人気 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.00%
6番人気 0-1-0-4 0.0% 20.0% 20.00%
7番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.00%
8番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.00%
9番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.00%
10番人気 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.00%
11番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.00%
12番人気 0-1-0-4 0.0% 20.0% 20.00%
13番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.00%
14番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.00%
15番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.00%
16番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.00%
17番人気 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.00%
18番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.00%

昨年2019年は10番人気以下が二頭絡む非常に荒れた結果でしたが、過去5年間のトータルを見ると多くは6番人気以内での決着となっています。穴についてはかなり難解なので、6番人気以内を狙っていく形がベターとなりそうです。

種牡馬傾向

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
アドマイヤムーン 2-2-0-3 28.6% 57.1% 57.10%
サクラバクシンオー 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.00%
Scat Daddy 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.00%
Pins 1-0-0-0 100.0% 100.0% 100.00%
キングカメハメハ 0-2-0-3 0.0% 40.0% 40.00%
ディープインパクト 0-1-1-6 0.0% 12.5% 25.00%
ダイワメジャー 0-0-1-7 0.0% 0.0% 12.50%
スウェプトオーヴァーボード 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.00%
ジャングルポケット 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.00%
Harlan’s Holiday 0-0-1-0 0.0% 0.0% 100.00%

種牡馬別ではアドマイヤムーン産駒が過去4度馬券内と最も多くなっており、今走はセイウンコウセイがこれに該当しています。次点ではキングカメハメハ産駒とディープインパクト産駒がそれぞれ2度馬券内となっており、今走での該当はディープインパクト産駒となるグランアレグリアの一頭のみです。

枠番傾向

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.00%
2枠 3-2-0-5 30.0% 50.0% 50.00%
3枠 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.00%
4枠 0-1-4-5 0.0% 10.0% 50.00%
5枠 1-0-0-9 10.0% 10.0% 10.00%
6枠 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.00%
7枠 0-1-0-14 0.0% 6.7% 6.70%
8枠 0-0-1-14 0.0% 0.0% 6.70%

1枠と6枠は一度も馬券内がなく、馬券内は2~5枠に偏っています。7,8枠でそれぞれ一頭ずつ馬券内がありますが、複勝率でも10%に満たない為、1枠、6~8枠となった馬については割引と考えられます。

傾向まとめ

・多くは6番人気以内が馬券内となっている為、その辺りまでを抑えるのがベター
・アドマイヤムーン産駒は過去好走多く期待
・1,6,7,8枠は馬券内が2頭のみとなっており、該当した馬は割引
・逃げ、追込み馬については過去馬券内一度もなし

好走馬予想

軸馬
タワーオブロンドン
昨年のスプリンターズSでの1着の好走見せており、能力的にも馬券内は堅いと判断でき、軸候補として考えたい。前走は仕上がりがイマイチで、斤量58kgというハンデもありながらの3着で、今走への期待はむしろ高め。鞍上がルメール騎手から変更となる点は不安材料となるが、現在の状態見ても買いの一頭。

穴馬
セイウンコウセイ

昨年も大きな波乱を見せており、高松宮記念は2017年1着、2019年2着とかなり相性のいいレース。今年は7歳となる為、好走傾向からはやや外れるが、過去の結果から抑えておきたい馬。直近の走りについては前年よりも好成績となっている点なども抑えておいたい要素の一つ。

外厩情報

■ノーザンファームしがらき

アウィルアウェイ[ノーザンファームしがらき]

グルーヴィット[ノーザンファームしがらき]

ダイアトニック[ノーザンファームしがらき]

ミスターメロディ[なし]

■ノーザンファーム天栄

グランアレグリア[ノーザンファーム天栄]

ノームコア[なし]

■チャンピオンズファーム

ゴールドクイーン[なし]

■ミッドウェイファーム

ライトオンキュー[ライジングR]

■吉澤ステーブルWEST

モズスーパーフレア[吉澤ステーブルWEST]

■山岡トレセン

アイラブテーラー[山岡トレセン]

■西山牧場阿見分場

セイウンコウセイ[西山牧場阿見分場]

■松風馬事センター

ナランフレグ[松風馬事センター]

■今走なし

キングハート[ブルーステーブル]

クリノガウディー[なし]

シヴァージ[なし]

ステルヴィオ[ノーザンファーム天栄]

ソウルスターリング[山元トレセン]

ダイメイプリンセス[なし]

ダノンスマッシュ[ケイアイファーム千葉]

タワーオブロンドン[ミッドウェイファーム]

ティーハーフ[なし]

ナインテイルズ[ノルマンディ小野]

ナックビーナス[山元トレセン]

モズアスコット[なし]

ラブカンプー[なし]