【中山牝馬ステークス2020予想】出走予定馬と外厩情報

ヴィクトリアマイルに向けた春の重要なマイル戦で、過去結果としては順当な決着になる事は少なく、配当は比較的高めな傾向にあります。

過去配当(三連単)

2019年 163,380円
2018年 50,360円
2017年 41,260円
2016年 171,860円
2015年 20,190円
2014年 33,610円
2013年 47,930円
2012年 626,350円
2011年 2,446,260円
2010年 125,120円

中山牝馬ステークス2020予想データ

中山競馬場 芝1800m サラ系3歳オープン


スタート直後が急坂となっており、内枠が有利となるコースで、比較的ペースはスロー気味になりやすい。先行~逃げの勝ち傾向が強く、追込み馬は総じて低調な結果となっている。

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率
平地・逃げ 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
平地・先行 1-1-0-13 6.7% 13.3% 13.3%
平地・中団 3-4-2-22 9.7% 22.6% 29.0%
平地・後方 0-0-3-19 0.0% 0.0% 13.6%
平地・マクリ 0-0-0-1 0.0% 0.0% 0.0%

人気傾向

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 0-2-0-3 0.0% 40.0% 40.0%
2番人気 0-1-0-4 0.0% 20.0% 20.0%
3番人気 1-1-0-3 20.0% 40.0% 40.0%
4番人気 1-1-0-3 20.0% 40.0% 40.0%
5番人気 2-0-1-2 40.0% 40.0% 60.0%
6番人気 1-0-0-4 20.0% 20.0% 20.0%
7番人気 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0%
8番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
9番人気 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0%
10番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 0-0-1-4 0.0% 0.0% 20.0%
12番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
13番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0-0-0-5 0.0% 0.0% 0.0%
15番人気 0-0-1-1 0.0% 0.0% 50.0%
16番人気 0-0-0-2 0.0% 0.0% 0.0%

過去5年間で1番人気の1着は一度もなく、3番~6番人気の間からとなっています。2着については4番人気以内と高人気馬の信頼度は高めと言えますが、3着馬は15番人気までが馬券内となっているなど、3着荒れが目立つレースです。

種牡馬傾向

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率
メイショウサムソン 1-1-0-5 14.3% 28.6% 28.6%
ハーツクライ 1-1-0-0 50.0% 100.0% 100.0%
ディープインパクト 1-0-1-8 10.0% 10.0% 20.0%
キングカメハメハ 1-0-0-5 16.7% 16.7% 16.7%
ゼンノロブロイ 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
マンハッタンカフェ 0-1-1-5 0.0% 14.3% 28.6%
ステイゴールド 0-1-0-6 0.0% 14.3% 14.3%
ルーラーシップ 0-1-0-0 0.0% 100.0% 100.0%
ハービンジャー 0-0-1-2 0.0% 0.0% 33.3%
スズカマンボ 0-0-1-2 0.0% 0.0% 33.3%

メイショウサムソン産駒とハークライ産駒がそれぞれ二度の連対がありますが、各種牡馬で複数年1着となった馬はいません。好走傾向からすればハーツクライ産駒が狙い目と考えていけるでしょう。

枠番傾向

枠番 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1枠 0-0-1-6 0.0% 0.0% 14.3%
2枠 2-0-0-6 25.0% 25.0% 25.0%
3枠 0-0-2-8 0.0% 0.0% 20.0%
4枠 0-1-0-9 0.0% 10.0% 10.0%
5枠 1-1-0-8 10.0% 20.0% 20.0%
6枠 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
7枠 0-1-0-8 0.0% 11.1% 11.1%
8枠 2-1-1-6 20.0% 30.0% 40.0%

枠番では最も好走が多いのは8枠となっており、このコースの特徴である内枠有利が覆されている形です。傾向としての結果ですので、8枠に入った馬については注目でしょう。

傾向まとめ

・1着は3番~6番人気以内、2着は4番人気以内で3着馬は荒れ傾向
・3番人気の複勝率が最大で80%
・8枠が好走枠で、4頭が馬券内
・差し馬有利で、追込み馬は過去一度も連対なし

好走馬予想

軸馬
エスポワール

前走のターコイズステークスは2着で、デムーロ騎手の好騎乗が印象的。中山に限れば[0-2-0-0]と連対率は100%で、予想1番人気のコントラチェックと比較し、軽斤量を活かしての好走を期待。

穴馬
カリビアンゴールド

前走はオープンクラスの洛陽ステークスで2着と好走。中山牝馬ステークスは前走で1番人気だった馬の好走が目立っている点や、中団~先行を得意する脚質も高評価。
枠に限らず好走を期待できる穴馬として考えていきたい馬。

外厩情報

■ノーザンファームしがらき
┗フェアリーポルカ[ノーザンファームしがらき]
■ノーザンファーム天栄
┗エスポワール[なし] ┗コントラチェック[ノーザンファーム天栄] ┗フィリアプーラ[ノーザンファーム天栄]
■グリーンウッド
┗レッドアネモス[グリーンウッド]
■宇治田原優駿S
┗ウインシャトレーヌ[なし] ┗デンコウアンジュ[なし]
■吉澤S-WEST
┗サトノガーネット[吉澤S-WEST]
■山元トレセン
┗ゴージャスランチ[山元トレセン]
■今走なし
┗ウラヌスチャーム[ノーザンファーム天栄] ┗カリビアンゴールド[ミッドウェイファーム] ┗ソウルスターリング[山元トレセン] ┗メイショウグロッケ[宇治田原優駿S] ┗リュヌルージュ[宇治田原優駿S] ┗レイホーロマンス[VH名張] ┗ハーレムライン[なし] ┗モルフェオルフェ[なし] ┗レッドランディーニ[なし]
■情報なし
┗ロフティフレーズ[吉澤S-EAST]